最近の投稿

芝生の上に置かれたノートパソコン
Posted in 環境への意識

インターネットが守る環境

インターネットの登場は生活の利便性を大幅に向上させました。しかしそれだけに留まらず、環境を守るという点についても大きな寄与をしています。それは外出しなくても仕事や買い物ができるようになり、さらには幅広い娯楽が楽しめるようになったからです。

このような変化は無駄な外出を減らすことに繋がっています。無駄な外出をしないことで車を使用しなくなり、無駄な化石燃料の消費が防げます。

化石燃料の消費を抑えるメリット

石油や石炭などの化石燃料は、エネルギーとして消費すると多くの二酸化炭素を排出します。二酸化炭素は環境の破壊につながる原因のひとつです。特に地球温暖化は非常に深刻で、昔と比べると平均気温がどんどん高くなっています。日本でも春と秋が短くなっていると感じている人も多いのではないでしょうか?地球温暖化がこのまま深刻化すると、海面上昇や生態系へ影響を与えます。そうなればどの点からみても、今と同じ生活をし続けられる保証というのはほとんどないと言っても過言ではありません。

つまり化石燃料をなるべく使わないというのは、環境保全へ貢献していることになるのです。

殆どの娯楽がネットで楽しめる時代

iPadを笑顔で眺める女性

近年では地上のあらゆる娯楽がインターネットで遊べるようになったといえます。それも本物と遜色ないレベルで、です。

例えば、カジノミー 公式サイトをご覧ください。ここでは実際のランドカジノと遜色なくリアルタイムでテーブルゲームが遊べます。加えて実際にディーラーとコミュニケーションが取れたりもするので、ライブカジノのような本物の臨場感が味わえます。日本人のディーラもいるのでそちらでプレイするも良し、海外のカジノに来たような気分を味わうなら外国人ディーラーのテーブルでプレイするも良し。家にいながらもここまで本格的に楽しめるカジノミーは、ただのオンラインのゲームとはわけが違います。

豊富なゲームで飽き知らず

緑溢れる森林-1

またカジノミーには、ライブカジノ以外にも様々なゲームがあり、飽きることなく楽しめます。人気の定番スロットゲームはもちろん、新着ゲームも続々と用意されています。見た目からすでに魅力的なものが多いので、全部やりたくなってしまうほどです。また競馬や麻雀、スポーツベッティングなどの用意もあるので、カジノになじみがない方でもきっと自分に合ったものが見つかるでしょう。実際に現地に行ったような楽しさと、オンラインの特性を活かしたゲームの面白さ、どちらも兼ね備えているカジノミーはいまやインターネット上で楽しめる最強の娯楽とも言えます。

娯楽として楽しみながらも、それが環境保全に繋がるとなればカジノミーをやらない手はありません。自分たちの今後の生活環境を守るためにも、できることから積極的に始めてみましょう。

Last updated on: May 21, 2024

仮想通貨のトークン
Posted in プロジェクトと活動

仮想通貨と環境保護

現在多くの人が仮想通貨を利用するようになり、またその根幹技術であるブロックチェーンは、仮想通貨以外の多くの分野で利用されています。そんな仮想通貨は、実は環境保護にも利用されています。

可能性の宝庫、仮想通貨

ブロックチェーン技術を利用したトークンの発行によって、環境配慮アクションを推進しようという動きがあります。トークンを環境保護活動の対価にするという話です。そもそも仮想通貨は、貨幣や紙幣がありません。それだけで多くのCO2の削減となっています。仮想通貨はまだまだ利便性の向上の見込みがあるので、今後の可能性は無限大。いまから仮想通貨のことをしっかりと学び使いこなすに越したことはないのかもしれません。

スマートフォンを笑顔で眺める女性-1

仮想通貨が使えるところ

仮想通貨は主に以下のようなところで使えます。

①飲食店

これは主に東京などの都心部を中心に、仮想通貨での支払いが可能な店舗がどんどん増えています。

②不動産業者

一部の不動産業者では仮想通貨での支払いが可能なところもあります。まだまだ一般的ではないようですが、不動産業者や物件によって使えるようです。

③オンラインショッピング

今では仮想通貨取引専用のショッピングサイトもあるほど、仮想通貨での支払い可能なオンラインショッピングサイトが数多く存在します。

④オンラインカジノ

オンラインカジノでの決済はほとんどの場合仮想通貨での決済が可能です。また対応している仮想通貨の種類も多くユーザーにとても好評な決済方法です。

仮想通貨を実際に使ってみよう

仮想通貨の便利さを体験するには、特にオンラインカジノがおすすめです。遊んでみればわかりますが、登録もゲームを楽しむのも、そして大当たりした配当を換金するのも、全てデータ上の取引で終わらせることができるのです。そのうえ仮想通貨を使うと、入金出金の反映時間もスピーディーです。時間の削減にも仮想通貨は適しています。仮想通貨の可能性はとどまることを知りません。

大金を手にして喜んでいる男性-1

オンラインカジノで使える仮想通貨

オンラインカジノで使える仮想通貨は数多くあります。

例えばCasino.meではビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、リップル、テザー、USDコイン、ダイ、ビサリアム、ビットコインキャッシュなどが使えて、ほとんどの場合は数分以内に入金が完了します。そしてカジノのプレイを楽しんで、もし大勝利をしたらもちろん出金もできるのです。出金もペイメントチームで取引処理後即座に行われるので、その快適さに驚くことでしょう。

今では使えるところも多く便利な仮想通貨。それで環境保護に繋がるのであれば使わない手はないですよね。一度Casino.meでその使いやすさを実感したのち、さまざまなところで仮想通貨を利用してみるのも良いかもしれません。

Last updated on: May 21, 2024

Posted in プロジェクトと活動

企業の環境保護活動

以前と違い現在の日本企業は、その環境保護意識を高めつつあります。SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)といった言葉が飛び交うようになり、またパリ協定で取り決められた新たな国際的な枠組みに日本が貢献するためにも、日本企業の積極的な環境保護活動へのコミットが必要となったからです。

環境保全協定とは

実は工場などの生産者が取り交わす、環境保全協定というものも存在しています。工場はかつて多くの公害病などを引き起こしたこともあり、自治体、地元住民などとこの環境保全協定を結ぶことで、そのような過ちを繰り返さないように相互努力をおこなっているのです。

もちろんそれ以外にも多くの規制などを国が企業におこなっており、たとえば自然環境保全法によって自然環境保全地域を指定することで、企業に対する事業や行為の規制をおこない、環境保全のための対策を講じているのです。

Posted in プロジェクトと活動

ロータリー

あなたはロータリーという団体をご存知でしょうか?シカゴで創設されたこの団体は、社会奉仕活動や人道的活動をおこなう団体で、既に100年以上活動を継続しています。そして現在その活動範囲は海を渡り、世界各地で活動をおこなっているのです。

ロータリーの環境保護活動

そんなロータリーは、環境保護活動にも力を入れています。たとえば、スイスではプラスチックごみ問題に取り組み、水路からプラスチックごみを除去する活動をおこなっています。また、プラスチックごみの適切な処分方法の啓蒙なども、企業に対しておこなっているとのことです。

またブラジルにおいては、ごみの仕分けと加工能力を高める補助金プロジェクトを開始し、資源のリサイクルに関わる活動をおこなっています。この活動によって、ごみのリサイクル率の低かったカンポ・モウランという地域では、その数値が著しく改善したとのことです。

Posted in 環境への意識

日本人の環境保護意識

国立環境研究所が平成28年におこなった調査によると、18歳以上の男女3,000名中70%を超える方が、地球の気候変動や温暖化を実感しているとのことでした。もともと自然と共存する文化を持つ日本人にとって、気候変動や温暖化というテーマには、非常に敏感であるといえるのかもしれません。

日本人の環境保護への取り組み

そのためか、日本人は高い環境保護意識を持っていて、その活動も積極的におこなっています。まず、あげられるのが、ゴミの分別です。ゴミをこれほど細かく分別しリサイクルなどに利用している国は、あまりありません。生真面目な日本人だからできる環境保護活動といえるでしょう。また「もったいない」という言葉が日本人独特であるといわれるように、日本人は物を無駄にすることを嫌います。それがメルカリといったフリマサービスの発展を促し、多くの日本人がそれを利用することで環境保護につなげているのです。